腸内をキレイにすると体もキレイになる理由

腸内細菌を整えることにより、体が綺麗になる理由には、体の回復力を向上させることが出来るからです。

これは精神状態を安定することと、睡眠の質を向上させることが出来るために、腸内の環境を整えることがとても役に立つのです。

腸内環境を整えると、セロトニンの分泌量が増えることになります。

これは幸福ホルモンと呼ばれており、人間の精神状態に大きく影響を与えるのです。

このホルモンの濃度が多い人は、精神的に安定しているのです。

そしてこのホルモンは、脳と腸で作られるのですが、腸で作られる割合の方が圧倒的に多いのです。

しかしこれは腸内環境が荒れてしまっている場合には、作られる量が少なくなってしまうのです。なので腸の環境を整えることが必要になるのです。

またセロトニンが多く作られると、メラトニンも多く作られます。

メラトニンはこのホルモンを原料として作られるのです。

メラトニンは睡眠に必要なホルモンで、分泌量が多いほど、睡眠の質を向上させることが出来ます。

その結果体内の回復力を控除することが出来るために、免疫力の向上にもつながるのです。

このように腸内を綺麗にするとセロトニンが分泌され、それにともないメラトニンも多くなるために、体が綺麗になるのです。

コメントは受け付けていません。